高価買取のためのポイント

せっかく買ったけれども自分に合わないから、新商品が出たので使わなくなった、友だちから海外土産で貰ったけれども好みじゃない、などの理由で使っていない化粧品やコスメが引き出しの奥に眠っているという人も多いのではないでしょうか。

使わない化粧品は売ってしまおう

使わないからとそのままにしておいてはもったいないですよ。
この際、まとめて買取業者に買取してもらいましょう。
買取業者はインターネットで探せばすぐに見つかります。
ただ効果で買取してもらえるかどうかはいろいろな要素によるので、ここでは高価買取のためのポイントを紹介しましょう。

流通状況をチェック

まず肝心なのは「流通状況」です。
やはり人気のあるブランドやメーカーの化粧品、コスメのほうが高く買取してもらいやすいといえます
けれども人気が高くても流通量が多ければ、買取価格は低くなりがちです。
人気はあるけれども流通量の少ないもののほうが高く買い取ってもらえるのです。
またいくら人気が高くても最初から価格がそれほど高くないものはそれなりの値段にしかならないことは当然です。

状態も重要なポイント

次に重要なのが品物の「状態」です。
化粧品やコスメにおける「状態」とは、開封状況や外観、そして保管期間の3つです。

高く売れるのは、やはり未開封の新品です。
実際は使用していなくても、封を開けてあっては値段は下がってしまうので注意が必要です。
使いかけのものであっても買取してくれるショップもありますが、数は多くありません。
使用してある場合は使用回数が少ないのが基本で、だいたい70〜60パーセント程度は残っていなければほとんどのところで買取は難しいでしょう。
「外観」は外箱が汚れていたりシミが会ったり黄ばんでいるなど、見た目のよくないものは買取値段が下がってしまいます。
「保管期間」については、化粧品やコスメには使用期間が定められているもののあるのでその期間が長いほうが高価買取が期待できますし、封を開けてから長い期間経っているものは買い取ってもらえないこともあります。

関連する記事